変わるのヒント

広島筆産業 > コラム > 変わるのヒント > 自由自在☆メイク別にアイライナーブラシをチョイス!

2015年02月03日

自由自在☆メイク別にアイライナーブラシをチョイス!

今日は彼とデートだから、パッチリと可愛らしい目にしたいな。

いよいよ、就職の最終面接!知的なクールアイにして、好印象を残したい。

女友達とのお泊り会。スッピン風メイクにしたいから、アイラインも薄めにしたい。

このように、気分や予定によってアイメイクも自由自在に変えて楽しみたいですよね~。

そこで今回は「メイク別のアイライナーブラシの選び方」をご紹介します!

毎日のメイクがもっと楽しく・美しく・効率的になるでしょう。

 

<パッチリと可愛らしい!お人形さんの目になりたい方>

くっきりと二重の線がある方にピッタリなのが、幅広型の太めのブラシです。

目の輪郭をハッキリとさせて、クリクリと可愛らしい目に仕上げるには、

ラインが太めのブラシを選びましょう。

細い線を何度も何度も書いて、ラインがブレてしまうと見た目も良くありませんよね?

幅広型なら1回で太めのラインが書けるので、

仕上がりがキレイなナチュラルアイを作ることが出来ます。

 

<シャープでキリっと!流し目美人になりたい方>

奥二重や一重の方にオススメなのが、毛先がスーッと細いブラシです。

アイライナ-ブラシに使用される「イタチの毛」は、

一本一本がしっかりしている強めの毛なので、細くてもしっかり描くことが出来ます。

描き心地も良くぶれないので、

シャープでキリっとした流し目には必要不可欠な伸びやかなラインが完成します。

より印象を強くしたい場合は、細めのブラックの線で。少しカジュアルな印象を残したいのなら

ブラウン系の細めの線にすることをオススメします。

 

<アイライナーをしているか分からない!スッピン風メイク>

最近は、毛先が爪楊枝のように細いアイライナーブラシが発売されています。

本当に細いので、1本ラインを引いてもあまり目立ちません。

まつ毛とまぶたの隙間をチョンチョンと点を書くように埋めていき、

一本の線を作るというイメージでお使いになってはいかがでしょうか。

スッピン風メイクなのであまり目立ちませんが、ラインがあるとないでは顔の印象が違ってきますよ!

 

以上、メイク別のアイライナーブラシの選び方をご紹介いたしました。いかがでしたか?

顔の印象を変えるために化粧品そのものを変える女性が多いようですが、

ここでは化粧品ではなく「メイク道具」に注目してみました!

化粧品の良さを最大限に活かすために、これからはメイク道具にもこだわってみませんか?

是非、その日の気分・予定によってアイライナーブラシも使い分けていきましょう。

 

 

 

[amazon:c’All’,s’Ai brush アイライナー 熊野筆 -B01BI4OR0A ‘,t’sidebar.html’]