きれいのヒント

広島筆産業 > コラム > きれいのヒント > パンダにならない!スモーキーアイメイクを自然に仕上げるには?

2018年02月16日

パンダにならない!スモーキーアイメイクを自然に仕上げるには?


 
最近、オシャレ女子に注目されている「スモーキーアイ」
 
グラデーションシャドウで目元をとても印象的に仕上げてくれて、
スッキリと見せてくれるスモーキーアイは、
一重と奥二重の人におすすめです。
 
しかし、スモーキーアイメイクをしたつもりが、
パンダ目になってしまったという女性も少なくありません。
 
そこで今回は「スモーキーアイを自然に仕上げる方法」についてご紹介します。
 
 
【基本編】スモーキーアイに仕上げる方法
 
はじめに、スモーキーアイに仕上げる方法を簡単にまとめてみます。
 
1.アイシャドウのカラーを選ぶ。
スモーキーアイは、やや濃いめのアイメイクです。目元が重たくなりすぎないように、明るめのカラーを意識して選んでいきましょう。
グラデーションにするので、2種類以上のカラーをお選びになってください。
 
2.アイラインを入れる。
細めのペンシルで、アイラインを入れていきます。目元専用のメイクブラシでも構いません。上まぶたのラインは、目尻より5mmほど長く伸ばしておきます。これで、パッチリ目効果が期待できます。
 
3.メイクブラシを使って、グラデーションシャドウ。
明るめのシャドウをアイホール全体にのせてから、
濃いめのシャドウをまぶたの際にのせていきます。
この時、アイホール用とまぶたの際用で
サイズの異なる2種類のメイクブラシを使うのがおすすめです。
スモーキーアイは、目尻のシャドウを濃いめに仕上げていくと、
より印象的な目元になります。
 
 
スモーキーアイが崩れないコツ!メイクブラシを使おう
 
スモーキーアイの最大のポイントは、キレイなグラデーションです。
肌馴染みの良い明るめカラーのシャドウの上に、
キリリと引き締まるゴールドや濃いめのブラウン系の
シャドウをのせて、メリハリをつけていくのです。
 
そこで、活躍するのが「メイクブラシ」です。
 
メイクブラシにシャドウを付けたら、
余分なパウダーをササッと払い落としてから、
塗っていくようにしましょう。
このひと手間が、メイク崩れを防止して、
自然な仕上がりにしてくれます。
 
スモーキーアイメイクは、もともと濃いめのアイメイクですから、
ついつい塗りすぎてしまうので注意!
メイクブラシを使えば、
自然と適量のシャドウを塗ることができるので、おすすめです。
 
 
まとめ
 
今回は、スモーキーアイを自然に仕上げる方法について、ご紹介しました。
スモーキーアイのポイントは、明るめカラーのアイシャドウを、
メイクブラシに適量取って目元にのせていくことです。
欲張ってたっぷりと塗ってしまうと、
メイク後に余分なパウダーが落ちて、パンダ目を作り出してしまいます。
 
メイクブラシを使えば、いつものメイクを簡単にステップアップできるので、
ぜひ目元専用のブラシをお試しになってはいかがでしょうか。